3年間で高校を卒業!富士見市にある通信制サポート高校です。

広域通信制高校 未来高等学校

在校生の声

■埼玉みらい高等学院に現在通っている生徒たちにアンケートに答えてもらいました。生徒の生の声をお聞きください!(2019.2月現在)

埼玉みらい高等学院の良いところ、入学して良かったことは?

先生方のサポートも手厚く、授業も分かりやすいので困る事がほとんどないです。自分のペースに合わせて、できることから始められるので通学が苦ではなくなりました。
授業のスタートが10:00~なので、バイトをしてから学校に行く事が出来ています。自分のやりたい事をやれるのは魅力だと思います。
授業以外でもやりたいことをできる環境と時間があるところです。
やさしい先輩がいっぱいいること。上下関係がないこと。
中学ではあまり馴染めず、通うことがいやだった自分も、気さくに接してくれるクラスメイトや先生方のおかげで、ほぼ毎日通うことができるようになりました。
学年関係なくみんな仲良しで、たくさん行事があること。

埼玉みらい高等学院に入学する前に想像していたことと違ったところは?

白いホワイトボードが置いてある教室だったので、塾のようで堅苦しいなと思っていたのですが、過ごしてみると全くそんなことはなく、温かい雰囲気の過ごしやすい教室でした。
思っていたよりも毎日来る人が少なく、休み時間が静か。
最初はみんなと仲良くなれるか不安だったけれど、みんなやさしく仲良くなれたのでよかった。
こんなに明るい学校だと思っていなかった。
男子が多い学年で仲良くできるかな、話せるかなと思っていたけれど、ずっといるうちに段々慣れてきて、とても楽しくできるようになりました。
入学する前は、雰囲気が暗い感じなのかなと思っていたけれど、教室に入ったらみんな笑顔で、すごくやさしくて明るいなと思った。

埼玉みらい高等学院での一番の思い出は?

臨海学校 高校生活初めての宿泊で、最初は不安が多かったけど、終わってみればあっという間でとても思い出に残るものになった。
臨海学校 たくさんありすぎて書ききれないですが、美しい景色をたくさん見たり、初めての体験を色々させていただいたりととても楽しかったです。
バーベキュー 楽しかったです。先輩や後輩と仲良くなれたキッカケだから。
社会科見学 みんなで話して楽しく社会科見学に行ったのが思い出です。
修学旅行 みんなで夜に星を見たり、1つの部屋でわいわい騒いだり、トランプをしたりしたことが思い出です。
臨海学校 海でみんなと遊んだことやバーベキューが美味しかったから。尊敬する先輩といっぱい関われたこと。
その他 キャンプ、入学前オリエンテーション 等

埼玉みらい高等学院を一言で表すと?

受け皿 学校にあまり通えてなかった、勉強が不安、人間関係が不安、自分に自信が持てない、いろんな悩みを聞いてくれる受け皿。そして、自分を変えて新しい地への手助けをしてくれる場所。
仲良し 学年が違っても、一緒に公園に行って遊んだり、仲良しだと思ったから。
自由 それぞれやりたい事とやりたくない事がありますが、一人ひとり私達にあったやり方で勉強出来たりするので、そういった面も自由だと思います。やりたくない事は全部やらせないというわけでもなく、チャレンジしてみる大切さもちゃんとあります。
自由 やりたいことをできる環境と時間があるから。
楽しい バーベキュー、遠足、旅行など一年に多くの行事があったり、放課後に色々なゲームをして遊んだから。
全員、優しい心を持った人達が集まった場。
その他 平和、光、楽、アットホーム、静か、人、友、充実 等
 

埼玉みらい高等学院の1日がすべてわかる!『埼玉みらい高等学院のblog』をぜひご覧ください。

Copyright© 2017 @SAITAMA MIRAI 株式会社ライフタイム ALL Rights Reserved.