3年間で高校を卒業!富士見市にある通信制サポート高校です。

広域通信制高校 未来高等学校

教職員の紹介

埼玉みらい高等学院で働く、教職員についてご紹介します!

センター長 竹内祐二

「個性で見れば、どの子も一番」

埼玉みらい高等学院では、生徒一人ひとりの個性に合わせた指導を行っています。笑顔で登校し、どんなことにも全力で取り組み、3年間での卒業を目指します。卒業後は社会で活躍できる人材を育成します。

濱野郁美(英語担当)

生徒の皆さんを全力でサポートします

生徒の皆さんが成長するための機会を、たくさん提供するのが私たちの仕事です。日々の授業での勉強だけでなく、課外活動や「夢授業」を通じて、「こんな大人になりたい」という夢を抱いてもらえるように、全力でサポートします。

井上教宏(理科担当)

未来について語り合おう

埼玉みらい高等学院は、少人数制の学校です。授業だけでなく、子どもたちと先生が休み時間や放課後も触れ合う時間が多いのが特徴です。勉強だけでなく、夢や悩み、将来について、たくさん話しましょう。

細野浩二(社会担当)

感動と笑顔のある高校生活を

学校は勉強だけをするところではありません。様々な活動を通して、学校生活を楽しむことができるのが埼玉みらい高等学院です。大人への架け橋となる3年間、感動と発見のある学校生活にしましょう。

島袋義基(数学担当)

数学の楽しさ、勉強の楽しさを伝えます

勉強はつまらないもの、そう考える人も多いと思います。しかし、「楽しもう」という気持ちがあれば、どんなことにも必ず「楽しさ」があるはずです。勉強の楽しさを一緒に感じてもらえるような授業をします。

 

野崎純平(受験指導担当)

大学進学の夢を叶えよう

個別指導塾での経験とノウハウを生かし、個別指導の授業と進路指導で大学進学を目指します。それぞれの夢の実現に向け、全力でサポートします。高校卒業の先を一緒に考えましょう!

Copyright© 2017 @SAITAMA MIRAI 株式会社ライフタイム ALL Rights Reserved.